初めての・・・

アスンシオン日本人学校では小学3年生から委員会活動が始まります。3年生のMさんは今日が全校に向けての放送の初当番でした。始業前には、「Muy buenos dias.Como estan ustedes?」という、スペイン語で始まるあいさつを緊張しながらも落ち着いて放送することができました。6年生のお姉さんに助けてもらいながら、本日最後の放送ではとても大きな声が学校に響いていました。

1年生にとっては初めての体育館清掃となりました。広い体育館を少ない人数で掃除をするのはなかなか大変です。ぞうきんを絞ったり、モップをかけたり…。でも、「学校での掃除」は日本人学校の大切な文化です。早く慣れて、一緒に学校をピカピカにしましょうね!

広告