オリンピック・パラリンピックについての学習

2020年に日本(東京)でオリンピック、パラリンピックが開催されることを受け、アスンシオン日本人学校でも「オリンピック、パラリンピック教育」に取り組んでいます。今日は体育の時間を使って「オリンピックってどんな大会?」「パラリンピックって?」といったお話をしました。競技選手としての参加はもちろん、スタッフ、ボランティア、観戦者、海外からくる選手やお客さんをおもてなしする…など、様々な参加の方法があります。オリンピック、パラリンピックをより身近に感じ、帰国した折には、様々な面で「日本代表」として活躍してくれることを願います。

机上での学習を終えた後は、校庭に出てリレーの練習をしました。オリンピック目指してがんばれがんばれ!