無線機の取り扱い方の練習

子どもたちが利用するスクールバスには無線機がついており、学校の職員室と通信することができます。スクールバス乗車時に緊急事態が発生したり、何か連絡を取らなければいけない時には、無線や携帯電話を使います。今日は中学生、小学校高学年の児童生徒が無線機の取り扱い方を練習しました。使用する機会が無いことが一番ですが、もしもの時のために、心の準備だけはしておきたいものです。今日練習した子供たち、ゆっくり、はっきりと、状況を説明することができました。

広告