英会話の授業

アスンシオン日本人学校では小学1年生から中学3年生まで「英会話」の授業を週に2時間(小5,6年は1時間)行なっています。先生はネイティブスピーカーのエルナン先生です。授業中は全て英語で会話します。各学年の授業を観ていて面白いのは、プリントなどを読むときに多くの子が「スペイン語読み」になってしまうこと。子供たちの適応力に感心します。

広告