清掃活動

アスンシオン日本人学校では日本国内の学校と同じように毎日「清掃活動」をしています。日本の学校では当たり前に行われる清掃活動ですが、児童生徒が自ら清掃を行うということは、他の国々から見るととても珍しいことだそうです。ぞうきんを絞る力、段取り良く作業をする力、時間内に終わるよう見通しを持つ力、教室や物への感謝の気持ち・・・。考えてみると、清掃活動を通して実にたくさんの資質や能力が育まれていることが分かります。世界の人々が日本を訪れた際に「町がきれい」という感想を持つことは良く知られていますが、学校での「清掃活動」が大きな役割を担っているのではないかと考えます。少ない人数のため一人一人の分担が多くなりますが、みんな毎日よくがんばっています!

広告