セマナデラアミスタ(友情週間)ガイダンス

冬休み(日本での夏休み)が明けてすぐの9月初旬に「セマナデラアミスタ」という活動があります。現地の学校と二日間にわたり交流学習をします。一日目は現地校のお友達が日本人学校に来て日本の学習や遊びを体験します。二日目は現地の学校に本校の児童生徒がおじゃまし、パラグアイの学校を一日体験します。今日はそのガイダンスがありました。7時間目の児生会活動の時間には早速交流に向けてのスローガンや内容について話し合いが始まりました。今年はどんな出会いが生まれるか、とても楽しみです。

広告