朝会スピーチ

今週の朝会スピーチは小学3年生のMさんが担当しました。入学以来の3年間を日本人学校で過ごしたMさんは自分が日本人学校でできるようになったことのうち、「水泳」について話してくれました。始めは水に顔をつけるのも怖かったのに、毎時間課題意識をもって練習に取り組んだら3年後にはクロール、平泳ぎ、背泳ぎで50メートルも泳げるようになりました。「アスンシオン日本人学校で学べてよかった」という想いが伝わってくるスピーチでした。

広告

リサイクル大作戦

児童生徒会生活学芸部が中心となって呼びかけてきた「リサイクル大作戦」で集まった古紙を搬出しました。このリサイクルで得た資金はセマナデラアミスタの際に交流している現地の学校に贈るプレゼントなどに充てます。ご協力いただきました各ご家庭のみなさま、ありがとうございました。

サッカー教室

今年度最後となるサッカー教室を行いました。今日はサッカー大会の最終戦でしたが、あいにくの天候のため体育館でインドアサッカーとなりました。熱戦の末に黄色チーム(Cチーム)が三戦全勝で見事に優勝しました。サッカーはパラグアイで最も人気のあるスポーツです。これからもサッカーを通してパラグアイの文化を学んでいけたらと思います。ミゲルコーチ、一年間ありがとうございました。