移動教室1日目

アスンシオンから東へ330kmのイグアスへの移動教室1日目の様子をお伝えします。5時間のバス旅行は自生会が企画したバスレクのおかげで楽しく時間が過ぎ、あっという間にイグアス中央公園に到着し昼ご飯を食べました。

次に向かったのが、ご厚意で体験させていただいた釣り堀での魚釣り。浮きの動きをみながら竿をあげて・・「釣れた~!」 「逃げられた~!」がまんをちょっぴり学びました。バックに見えているのは馬ですよ。 次に向かったのは、イグアスの日本語学校との交流の場所。日本語学校の児童生徒達と一緒に自己紹介をした後、歌とソーラン節を披露しました。とっても真剣に鑑賞してくれてアスンシオン日本人学校の児童生徒達もいつも以上に気合が入りました。

その後、日本語学校のグラウンドに移動しサッカーやドッジボール、その他の遊びをして時間を共有しました。 

ほんの短い時間でしたが、素敵な時間をありがとうございました。また逢う日まで。

広告