チャレンジスクール

日本の学校は夏休みが始まったでしょうか。地球の裏側にあるアスンシオン日本人学校は今週より冬季休業に入り、昨日より「チャレンジスクール」が開かれています。希望する児童生徒が学校で自分の立てた計画に沿って学習を進めています。欠席してしまったり、理解が不十分だったりと思われる内容については、補習という形でもう一度先生から教えてもらうこともできます。今日は12名の児童生徒が参加し、勉強を進めたり、みんなで遊んだりしました。有意義な冬休みとなりますように!

1学期終業式

本日で75日間の平成29年度の1学期が終了しました。児童生徒代表の言葉では小学部6年生のSさんが日本人学校でできるようになったことを堂々と話してくれました。明日から約30日間の冬休みに入ります。安全に気を付けて、有意義なお休みとしてください。1学期は多くの行事が続きました。あらゆる面でご協力いただきました保護者の皆様、学校関係者の皆様、ありがとうございました。

終業式の後には、1学期間の家庭学習の合計時間を表彰しました。昨年度に比べて、みんな格段に学習量が増えています。冬休み中も時間を有効に使って学習をしてください。

おわかれ会

本日をもって小学部6年生のSさんと小学部2年のKさんがアスンシオン日本人学校を去ることになりました。今日は児生会本部主催でおわかれ会をしました。最後の日も二人らしく、元気に、明るくみんなと過ごしました。学校の中でとても大きな役割を果たしていた二人。それぞれ新しい国でも日本人学校で学んだことを生かしてがんばってください!  

全校遊び

1学期最後の全校遊びを行いました。ここ数日寒い日が続いていましたが、日中は15度前後まで気温があがり、気持ちよく遊べました。今日は1学期で転校することが決まっているお友達のリクエストで「天下統一」をしました。最後に楽しい思い出を作ってもらえてよかったです。

ほこりとり

今週の金曜日に一学期が終了するという事で、今週は大掃除週間となっています。明日、明後日が大掃除の本番ですが、それに向けて今日は体育館の壁のほこりとりをみんなで行いました。小学部の人たちは普通のほうきで低い所を、中学部と教員は長いほうきで高い所をきれいにしていきました。

百人一首大会

児生会生活学芸部が主催して、集会の時間に百人一首大会を行いました。オレンジの札も2回目とあって、前回よりもスムーズに札に手が伸びていました。今回の優勝は6年生のSさんと3年生のMさんのコンビ。おめでとうございます!2学期にも同じ札で集会をするそうです。冬休みの間に一つでも多くの句を覚えられるといいですね。

朝会スピーチ

今週の朝会スピーチは小学部2年生のKさんが担当しました。Kさんはパラグアイで習っている「空手」について話しました。稽古の始めに全員で唱和する「道場訓」について、スペイン語、日本語を紹介し、みんなが分かりやすいようにそれがどのようなことを言っているのかを詳しく話してくれました。日本で生まれた武道を異国で学ぶことはなかなかできない体験です。この経験を今後の人生にぜひ生かしてほしいです。

5年生 お米の学習

小学部5年生は社会科の学習でお米について学んできました。今日は学習のまとめとして自力で精米したお米を調理し、みんなにご馳走してくれました。日本から遠く離れたパラグアイでも日本米を食べられるありがたみを感じながら、みんなでおいしくいただきました。    

図書ボランティア

今学期最後の学校図書ボランティアの活動がありました。今日は図書の整理の他に学校行事の際に関係者に付けてもらう腕章づくりをしていただきました。保護者の皆様、学校関係者の皆様、いつも学校のためにご尽力いただきありがとうございます。どうか来学期もよろしくお願いいたします。

校内マラソン大会表彰

先週行なった校内マラソン大会の表彰を行いました。それぞれが試走タイムを上回る、素晴らしい記録を残すことができました。中学1年女子では、歴代最高タイムタイの記録が出ました。おめでとうございます! 個人の記録とは別にチームを組んで合計の予想タイムを出し、それに最も近いタイムで走ったチームが優勝という「チーム戦」も行ないました。予想タイムとわずか1秒の差でチーム「クワトロ トルメンタス(欠席等の事情で二人になってしまいました)」が優勝しました。こちらもおめでとうございます!

持久走の取組はこれで終わりましたが、体力向上を目指し、日頃から運動に励むようにしましょう。