冬休みの工事

アスンシオン日本人学校では、冬休みの子どもたちがいない時期を使って、修繕工事が行われています。廊下のタイルが欠けていたり波打っていたりしていたところが何か所かありましたが、きれいに直してもらいました。

体育館横の特別教室へ向かう廊下の上の屋根が傾いていました。それも直してもらっています。

体育倉庫の屋根の雨漏りがひどかったのですが、直してもらいました。また、隣の家の了解を得て、学校側へはみ出している木の枝を伐採したり、校内の木の枝も、一部伐採したりしました。

広告

体験入学のお友達

アスンシオン日本人学校には今日から体験入学の小学生が2名加わりました。スクールバスに乗ってみんなと一緒に登校しました。全校朝会で「読書が好き」、「生き物が好き」と自己紹介しました。一日盛りだくさんの授業を元気にがんばりました。2週間と短い期間ですがお互いに大いに刺激を受け合って成長の良い機会にしていきましょう。

学級でのおわかれ会

この3月で日本へ帰国する子、帰国する先生のいるクラスで学級活動(おわかれ会)が開かれました。一緒にデザートを作って食べたり、お手紙を渡したりして最後の思い出を作っていました。お世話になった先生方や他の学年のお友達にもしっかりとお礼を言えていました。

学校図書ボランティア

今年度最後の学校図書ボランティアが行われました。保護者及び教員配偶者の皆様がご参加くださり、蔵書の整理や来年度に向けた準備をしてくださいました。お忙しい中、毎月ご協力いただきありがとうございました。来年度もどうぞよろしくお願いいたします。

大掃除週間

来週に卒業式と修了式を控え、今週は大掃除週間でした。普段は手の回らない天井や梁のほこり取りを丁寧に行い、一年間無事に学習させてくれた校舎に感謝の気持ちを伝えました。学校がピカピカになりました。

リサイクル大作戦

児童生徒会生活学芸部が中心となって呼びかけてきた「リサイクル大作戦」で集まった古紙を搬出しました。このリサイクルで得た資金はセマナデラアミスタの際に交流している現地の学校に贈るプレゼントなどに充てます。ご協力いただきました各ご家庭のみなさま、ありがとうございました。

初めての放送

小学2年生のKさんが校内放送のお仕事に初挑戦しました。4月からは3年生となって委員会活動に参加します。優しい先輩に教えてもらい、立派にお仕事ができました。アスンシオン日本人学校の良き伝統があらゆるところで引き継がれていきます。

6年生感謝の贈り物

まもなく卒業を迎える小学6年生が、先生方に感謝の気持ちを伝えるために調理実習でドーナツを作りました。出来上がったドーナツは手作りの箱に入れて、お手紙と共に先生方に渡しました。昼食の時間には全校児童生徒にもミニドーナツが振る舞われました。とてもおいしかったです!

学校図書ボランティア

保護者の皆様、教員配偶者の皆様が月に一度、図書室と蔵書の整理をして下さっています。今日はリサイクルで集めている段ボール類をまとめる作業もして下さいました。お忙しい中、いつもありがとうございます。

チャレンジ週間 認定証授与

先週行なった漢字・計算チャレンジテストの認定証の授与を行いました。合格点は90点でしたが、見事に全員が合格!満点賞を取った子もたくさんいました。漢字や計算は毎日の積み重ねが大切です。それぞれ、学年のまとめをしっかりとしましょう。