児童生徒会活動開始

今日から児童生徒会活動がスタートしました。小学部の3年生~5年生が「生活学芸部」、中学生が「児生会本部」として活動します。早速、それぞれの部に分かれて活動がスタートしました。
生活学芸部の小学生たちは,今年度の内容を考え,毎月どのような活動をしていくのかを話し合いました。
児生会本部の中学生たちは,今日の議題を確認し,自分たちでてきぱきと進めることができていました。さすがです。
学校のみんなが「より楽しく」「より快適に」過ごせるよう、新しいアイディアを出しながら、自発的、自治的活動に取り組んでいきます。

広告

児生会・生活ガイダンス

今日は朝の活動で小学部3年生以上の児童生徒に向けて、児生会活動のガイダンスが行われました。学校生活をより良いものにするために、「みんなのために」「責任を持って」等をキーワードに、自分たちで考え、自主的に活動します。校長先生より任命証をもらい、責任ある立場に少し緊張気味でした。全員で協力し充実した児生会活動を目指します。

2時間目には、初めてこの学校に登校し始めた児童生徒向けに生活ガイダンスが行われました。学校生活上知っておかなければならないことを、上級生に教えてもらいながら確認していきました。少しずつでよいです。学校に慣れていきましょう。

リサイクル大作戦

児童生徒会生活学芸部が中心となって呼びかけてきた「リサイクル大作戦」で集まった古紙を搬出しました。このリサイクルで得た資金はセマナデラアミスタの際に交流している現地の学校に贈るプレゼントなどに充てます。ご協力いただきました各ご家庭のみなさま、ありがとうございました。

児生会定例会

月末の水曜日には児生会の「定例会」を行います。今月の生活目標についての振り返りをしたり、翌月の生活目標を決めたりします。今日は、4月からの生活目標について話し合いました。新年度への気持ちが高まりました!

児童生徒会活動

日本の小学校では多くの場合小学5年生から委員会活動が始まりますが、人数の少ないアスンシオン日本人学校では小学3年生から児童生徒会(児生会)活動に参加します。今日は小学6年生以上の児生会本部は次の集会に向けての企画、小学3年~5年生の生活学芸部のメンバーは常時活動と集会の準備をしていました。これらの特別活動を通して自発的、自治的に活動できる力が育ってきています。

クリスマス会・Nuevo Bebeの会

児生会本部の企画でクリスマス会を行いました。パラグアイはカトリックの多い国です。アスンシオンの街も日に日にクリスマス色が強くなってきています。今日はクリスマスの由来のお話を聞いた後、レクレーションをして遊びました。また、現地採用教員のT先生がお子様を出産されたので、それをお祝いするNuevo Bebeの会を開き、みんなでお祝いしました。先生の代わりに旦那様に出席いただき、お祝いやこれまでの感謝の言葉を伝えました。楽しいひと時となりました。

ハロウィン集会・おわかれ会

児童生徒会本部の企画でハロウィン集会を行いました。ハロウィンの由来について簡単に説明した後、お化け当てクイズをしてみんなで遊びました。難しい問題が多く、珍回答が続出し、みんなでたくさん笑いました。

集会に引き続き、今日で日本人学校を去るSさんのおわかれ会をしました。Sさんは一年弱日本人学校に通い、毎日笑顔で、みんなに元気をくれました。新しい学校でもぜひがんばってくださいね!  

後期児生会総会

後期の児生会活動がスタートしました。学校生活をよりよくするために、また気持ちを新たにがんばっていきましょう。「こんなことしたら楽しいかな?」「みんなが喜ぶかな?」というアイディアをどんどん出していきましょう!

リサイクル大作戦

今年度前半の「リサイクル大作戦」は、生活学芸部の提案でグループ(学年ごと)の対抗方式としました。ゲーム感覚で古紙やダンボールを集め、いつも以上に多くの紙類が集まりました。本日、ここまでのリサイクルを一度まとめ、業者に持っていくことにしました。4月より今までの取組で一番たくさん量を集めることができたのは小学部1年生と2年生のグループでした。ご協力いただいたご家庭の皆さま、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

児童生徒会総会 新役員任命式

昨日、前期の児童生徒総会を行い、前期の活動のふりかえりを行いました。これまでの活動をただ踏襲するだけでなく、よりよい学校生活を送るために「前回+α」の工夫を常に意識しながら活動してきました。昨日の総会で後期の新役員も決まり、今朝、任命式を行いました。来週より新体制でがんばっていきます。