朝会スピーチ

前回から中学部1年生が朝会スピーチを行っています。本日の発表者は、「絵画」の習い事について紹介してくれました。先生がフランス人ということから、習い事の時間はフランス語を使うそうです。これまでに描いた水彩画や油絵、パステル画やアクリル画の実物を持って来て見せてくれました。こんなに上手にかけるなんていいなぁと思う作品ばかりでした。豊かな感性を育てている真っ最中のようですね。

広告

第2回ビブリオバトル

先週から取り組んでいる読書旬間の一環で、今朝は生活学芸部によるビブリオバトルを行いました。小学部3年生はルース・スタイルス・ガネット著「エルマーのぼうけん」を、4年生は岡田淳著「夜の小学校で」を紹介しました。最後にどちらの本を読みたいか挙手をしてもらいました。今日の勝負は引き分けでした。発表者2人にとっては、お話の内容を聞いている人に興味を持ってもらえるように伝える、良い体験ができたようです。

朝会スピーチ

元気に校歌を合唱した後、今日は、中学部1年生がスピーチを行いました。ドイツの学校で受けた授業がきっかけで切り絵やポップアートが好きになったそうです。その時に作った作品や今年新たに作った作品を持参して繊細でかつ綺麗な世界を伝えてくれました。

朝会スピーチ

3学期初めての朝会スピーチはいつも通り、校歌斉唱で始まりました。アスンシオン日本人学校の校歌は歌詞もメロディもとても素敵です。今日のスピーチは小学部3年生が夏休みに地元のサッカーチーム、「オリンピア」主催のサッカースクールについて発表しました。貴重な体験ばかりで忘れられない1週間になったようです。学んだことを生活の中で生かし、お友達にも伝えていって欲しいと思います。

クリスマス会・お別れ会

終業式の後には,児生会本部主催のクリスマス会と,この12月で日本に帰国することになった中学部2年生のお別れ会を行いました。
クリスマス会ではお絵かきゲームとカード交換で大いに盛り上がりました。
お別れ会では,全員であたたかい雰囲気のなか,仲間を見送ることができました。3学期からさみしくなります。遠く離れた場所になりますが,さらに活躍していかれることを期待しています。


朝会スピーチ

本日の朝会スピーチは、今学期を最後に日本に帰国する中学部2年生が担当しました。アスンシオン日本人学校で経験して感じたこと、先生方への感謝の言葉を語りました。スピーチへの感想コーナーでは小学部2年生が、「みんなに気持ちが伝わったと思います」とコメントしました。多くの人たちに支えられて頑張ったここアスンシオンでの生活を大切な礎として、日本に戻っても頑張ってくれることと信じています。みんな応援しています。

お誕生日昼食

11月に誕生日を迎える人たちをお祝いするお誕生日昼食会が本日開かれました。通常は木曜日に行うのですが昨日は主役の3人の中の1人が校外学習で昼食に間に合わないことから本日となりました。次の誕生日までに頑張りたいことをそれぞれに言いました。みんなでお祝いの歌をスペイン語で歌ったり、プレゼントボックスから子供たちが作った折り紙をもらったりもしました。昼休みは3人からリクエストがあったドッジビーをして全校生徒、全職員で遊びました。とても盛り上がり、結果は子供チームの優勝でした。

朝会スピーチ

本日は小学部4年生がブエノスにあるルファン動物園にについてスピーチをしました。子供や大人のライオンにさわることができたり、象にえさをやったりすることができる珍しい動物園です(但し、大人のライオンにさわれるのは年齢制限があるそうです)。「怖くなかったですか」「行ってみたい」などの感想が伝えられました。教室では3年生が「良くできました!」と黒板にメッセージを書いて迎えていました。

朝会スピーチ

今朝の朝会スピーチは小学部5年生が担当をし将棋について発表しました。将棋のルールや、将棋に対する思いの深さを、原稿を見ずに話しました。将棋の駒の動かし方も含めてわかりやすい構成だったので、低学年の人たちも興味を持って話を聞くことができました。また、スピーチの後、英検の表彰がありました。小学部4年生が5級を合格し、表彰を受けました。

ハロウィーンパーティ

今週最後の授業はみんなでハロウィーンパーティをしました。児生会本部が企画準備をしてくれてました。子供たちも職員もこの時間をとっても楽しみにしていました。まずドッジビーを楽しんだ後、音楽室でお化けの名前を当てるゲームをしました。


なお,第37回学習発表会の展示作品をホームページ上に掲載しております。
以下のリンクからご覧ください。
http://www.geocities.jp/coljap2/gakushutenji2018.html