運動会 新競技にむけて

本日の全校体育では、先週に引き続き「オリンピック、パラリンッピク」について学んだあと、来月の運動会で新種目として行われる「借り物競争」のルールの説明や確認がありました。観客として来てくださるパラグアイの現地の方たちにも「何が借りたいのか」を伝えなければなりません。運動だけでなく、コミュニケーション力も大事になってきます。身近なものをスペイン語やグアラニー語で言えるように今から準備を始めましょう!

歯科検診・歯みがき指導

歯科校医の池田先生にご来校いただき、歯科検診及び、歯みがきについての指導をしていただきました。子供たちは「染め出し」に挑戦してプラークの残りを確認し、隅々まで歯をみがく方法や、大切なことを教えていただきました。今日の昼食後から、早速教えていただいた持ち方で歯をみがく姿が見られました。池田先生、お忙しい中ありがとうございました。

無線機の取り扱い方の練習

子どもたちが利用するスクールバスには無線機がついており、学校の職員室と通信することができます。スクールバス乗車時に緊急事態が発生したり、何か連絡を取らなければいけない時には、無線や携帯電話を使います。今日は中学生、小学校高学年の児童生徒が無線機の取り扱い方を練習しました。使用する機会が無いことが一番ですが、もしもの時のために、心の準備だけはしておきたいものです。今日練習した子供たち、ゆっくり、はっきりと、状況を説明することができました。

朝会スピーチ

平成29年度の朝会スピーチがスタートしました。先陣を切ったのは中学部1年生のHさん。中学生になって変わったこと、これから頑張ることについて話しました。今年度は「人の発表やスピーチを聞いて、反応すること」を全校の課題とします。話をよく聞いて、正対した質問や感想が言えるよう、経験を重ねていきましょう。

授業の様子

各学年の授業の様子です。

中学生は先生とのマンツーマンの授業になります。分からないところも、分かるまでじっくりと教えてもらうことができます。

小学部の6年生は理科の実験をしていました。いつも楽しそうです。

小学部1~3年生はスペイン語の時間に学習した「色」の単語を使って「いろおに」をしていました。ほとんどのスペイン語を理解しており、びっくりしました。

全校体育の時間には「ソーラン節」の練習をしました。練習の前には保護者や学校関係者の皆様がボランティアで集まり、新調してくださった法被を着てみました。お披露目がたのしみです。

オリンピック・パラリンピックについての学習

2020年に日本(東京)でオリンピック、パラリンピックが開催されることを受け、アスンシオン日本人学校でも「オリンピック、パラリンピック教育」に取り組んでいます。今日は体育の時間を使って「オリンピックってどんな大会?」「パラリンピックって?」といったお話をしました。競技選手としての参加はもちろん、スタッフ、ボランティア、観戦者、海外からくる選手やお客さんをおもてなしする…など、様々な参加の方法があります。オリンピック、パラリンピックをより身近に感じ、帰国した折には、様々な面で「日本代表」として活躍してくれることを願います。

机上での学習を終えた後は、校庭に出てリレーの練習をしました。オリンピック目指してがんばれがんばれ!

ポリシア紹介

朝の集会の時間に学校を警備してくれているポリシアさんの紹介を行いました。毎日一緒に登下校するだけでなく、24時間体制で私たちの安全を守ってくれています。早く名前を覚え、自分の名前を覚えてもらうことも、身の安全を守ることに繋がります。今日は簡単なスペイン語を使ってお互い自己紹介をしました。お互いに、どんどん仲良くなれるといいです。

全校体育 ソーラン節

全校体育でソーラン節の練習が始まりました。小学1年生や転入してきたお友達には初めてのソーラン節になります。今日は上級生のお兄さん、お姉さんが一つ一つの動きを丁寧に教えてくれました。運動会での発表会に向けて、これから練習をがんばっていきましょう。

授業参観

新年度初めての授業参観がありました。新しい担任の先生と一緒に授業をする様子を見ていただいたり、クラスによっては一緒に参加していただいたりしました。子供たちがいきいきとべんきょうする姿をみていただけたことと思います。

遠足ガイダンス

今月末に「歓迎遠足」が予定されています。今日は目的、行き先などについて担当の先生からお話がありました。みんなのわくわくした表情が印象的でした。良いお天気になりますように。